給料日までお金がない人が今後このようなことにならないためにするには

給料日までお金がないという大ピンチに陥ってしまったら、あなたはどうしますか?
お給料は毎月もらっているはずなのに、翌月の支給日までお金がないということは何か問題があることに間違いありません。
一度ならずも給料日前には必ずお金がないということが続いているのであれば、根本的にお金に対する考え方を改めなければならないでしょう。
お金は使えば使うほど減ってしまいます。
それは子供でもわかることですが、次の給料日までにお金がなくなってしまう人は収支のバランスが崩れている事実を目に背け、計画を立てずに本能の赴くままにお金を使ってしまう傾向があります。
お金がなくてもカードでリボ払いすればいいと安易に考え、返すあてがないのにカードの限度額まで使い果たしてしまうなんてことになれば、自己破産への道に一直線となってしまいます。
中にはギャンブルでお金を使い果たしてしまう人がいるでしょう。
ギャンブルでも収支が黒字になればいいのですが、お金を計画性なく使う人は間違いなく損をしてしまいますし、お金が減っていく一方です。
またお金に余裕があるよう見せつけて格好つけるために、デートや同僚との飲み会でも奢りまくってお金がなくなってしまう人もいるでしょう。
自分の見栄のためにお金を使うことは傍から見ると馬鹿らしいのですが、意外と本人はそれに気づいてないようです。
いずれにしても給料日までにお金がないという状況に陥ってしまうのは、計画的にお金を使うことができませんから、お金は必要なこと以外には使わないという習慣ができてないからです。
お金を使うことで精神的安定を得られるという人はすでに浪費家という名の病気です。
借金をすれば返さなければなりませんが、借金を貯金感覚で増やしてしまっている人もいます。
借金をすればするほど支払う金額を多くなりますし、返さなければいけない金額も大きくなります。
それでもお金を使う欲望を止められない人は借金を借金で重ねてしまいます。
一度お金を使いまくった生活に味をしめてしまえば元の生活に戻れなくなることも多いです。
後戻りできなくなってしまってからでは遅いです。
給料日までお金がないのなら、今あるお金で生活できるよう節約するのはもちろんですが、今後給料日までお金がないことがないようないように計画的にお金を使えるようにならなければならないのです。
お金がなくなれば誰から借りたりすればなんとかなると思うかもしれませんが、すぐに人を頼るようでは自分の責任を果たせませんし、とても大人がやるようなことではありません。
とにもかくにも給料日までお金がないということは、とても恥ずかしいことだということを自覚してください。
それを自覚できなければ同じ過ちを繰り返し、給料日でもお金がないと状態が続いてしまうからです。

クレジットカードで次の給料日まで賄う

そうは言っても生きていくためにはお金が必要です。
たとえ給料日までにお金がないと言っても生きていくための食事を取るにしてもお金が必要です。
貯金が底をついてしまっているし、それでも現金が必要というのであれば最後の手段ですがクレジットカードを使う方法があります。
クレジットカードが手元にないのであれば当日の申し込みで発行できるクレジットカードもあります。
当然ですがクレジットカードを利用した代金は借金となります。
翌月以降必ず支払わなければなりませんし、支払いが遅れれば遅れるほど利子が増え、遅延損害金も払わなければいけなくなります。
お金がない状況を抜け出すためにクレジットカードを使うことで、さらにお金が必要な状況を生み出してしまうのはあまりにも愚かな行動です。
だからこそ支払い能力を超えた範囲で借りてはいけません。
それを肝に銘じておいてください。

要らないモノを売ってお金にする

給料日までお金がないけど即金が必要な時は、自宅にある要らないものをかき集めてください。
着なくなった服、読まなくなった本、使わなくなった家具など探せばけっこうあるものです。
それをネットオークションで売ったり、リサイクルショップに買取してもらえばいくらかのお金になります。
給料日までお金がない人ほど消費が多いですし、使わなくなったものをたくさん保有しているものです。
使わなくなったものはゴミにするのではなく、他にも欲しい人がいるかもしれませんから、欲しい人に売ればお金になります。
一銭の価値にもならないと思っていたものでも、かなりの価格で売れることもあります。
ですので細かいことを考えず、お金が必要ならば売れるものは全て売ってしまいましょう。
そうすれば次の給料日までの生活費は用意できると思いますし、次の給料日まで浪費をしないようにすれば、お金がない状態から抜け出すことができるかもしれません。

バイトでもしてお金をつくる

給料日までお金がなく休日に何もすることがないのであれば即日払いのバイトを稼ぎましょう。
時は金なりと言います。
何もしなければお金を生み出せませんが、バイトでも働くことでお金を稼ぐことができます。
男性なら引っ越し作業、女性でも高収入で即日払いという短期アルバイトも多いですから、必要なお金は自分で働いてつくりましょう。

最後に

給料日までにお金がなくて、その状況をしのぐための方法を紹介しました。
一時的にお金がない状態を避けることが出来たとしても、行動を改めなければこれからもずっと給料日までお金がないという状態が続いてしまいます。
いつもお金がなくて困っている状況から抜け出せることにお役に立てましたら嬉しいです。
この機会にお金の使い方を改めてみてはいかがでしょうか。

Posted by admin